Amazon Lightsail サーバ構築の備忘録メモ①

ミニマムスペックで月額3.5ドル定額プランで仮想サーバと固定IP、ネットワーク通信料、ストレージ使用料がセットとなっているAmazon Lightsailがコスパが良さそうなのでブログサイトを構築してみました。

インスタンス作成

Bitnami WordPressが最初から入ってる便利なインスタンスイメージがあるのでこれを利用します。

ミニマムプランは最初の1か月無料なので今後、捨て実験環境を構築したいときにも利用できそうです。

設計図とインスタンププラン、インスタンス名を指定して「インスタンスの作成」押すと数分後にサーバが起動した状態で出来上がります。素晴らしい。

ブラウザSSH接続

マネジメント管理画面からSSH接続(ブラウザ接続)するのが面倒な設定なくてよいです。

もちろんSSHキーペアを使ってTeratermのようなターミナルソフトから接続することもできます。使いなれたターミナルソフトを使いたいので私はTeratermの接続設定をしました。

Teraterm接続設定(teratermマクロファイル)

マネジメント管理画面からダウンロードしたSSHキーペアと同じフォルダに以下の内容のようなttlファイルを作ります。これでダブルクリックでログインできて便利です。

IPアドレスやキーファイル名は読み替えてください。

続く…